日記はじめました。|発言(0)|あいうえお○さん|2016/02/03 13:54|[111869]
年齢の幅も広がってきて、子供達それぞれへの対応に悩む毎日。下の子達は育てた経験もあってイヤイヤ期なんて可愛いモノだけど、小3の長女は性格やら行動やらが理解不能でイライラして怒ってばかり。二人目の息子も本能行動だから怒鳴らずにはいられない。でも上の2人もこれからが難しい年齢だから大事に育ててやりたい気持ちもあって、現実とのギャップに悩む日々で…。
うちの年頃の子育ての基本は誉める事。
分かっているけど、遅刻しそうな時に「1人で靴が履けて上手~♪」なんてやってられる気持ちの余裕は無い!!さっさと履けよ!ってのが日課であって(-ω-;)

だもんで、日記に書く事にしました。毎日1人にひとつ、スゴい!とかエラい!とか、ありがとう♪とか…なんでも良いから誉める事を探して書く。そんな毎日を過ごしていたら、私自身が子供の行動を悪い所探しじゃなくて良い所探しの目で見られるようになって変わってきた。部屋に無防備に置いてあるから上2人はノートを読んで、「ノート読んだよ~(笑)」なんて私をからかうんだけど、読んだ日は自分から誉められるような行動をするようになった。そんなわざとらしい姿も可愛く思えるようになってきて。それに、どうしても子供と喧嘩して誉める所が無くても、子供が元気でいてくれるだけでも、親としては「ありがとう」って感謝出来る事なんだなぁ~って気付かされました。

実際は毎朝子供達を怒って急かして、全然良い親にはなれてないんだけど、それでも少しずつ子供達と気持ちが近付いていけたらな、と思ってます。三日坊主にだけはならないように、これからも子供達誉め日記、続けていこうと思ってます。

 :1

page top