絵カードを活用されていらっしゃる方いらっしゃいますか?|発言(10)|がおママさん|2011/11/16 11:04|[537]|1歳0~3ヵ月
3歳半、1年ほどの発達遅滞を診断されています。

現在は保育園に通っているのですが
次に何をすべきか理解できず、園でも「考える力を養うことが課題ですね」と言われています。

家庭でも朝の準備(手洗い、着替え、朝食など)
一つ一つ次に移るまでがすごく時間がかかり
声掛けに全く聞く耳持たずで、ほぼ強制的にやらせているのですが
年齢的にそういう時期なのか?理解できないから出来ないのか
親としては判断できない状況で困っています。

会話のキャッチボールは難しいようで
こちらが言ったことをオウム返しすることが多く
理解できていないのかな?と思う場面が多いのですが・・・

療育では「絵カード」で次はこれをするよ!みたいな指示をしているので
自宅でも同じようにやってみようかな?と思っているのですが
ご家庭で絵カードを活用されてらっしゃる方がおられましたら
どんな感じでされているかお教え頂けないでしょうか?

 :3

この発言に対するコメント(10)

投稿順│新着順ツリー表示

以前|☆はなかっぱ☆さん|2011/11/16 13:01|[538]
篠原涼子さん主演の日テレドラマ『光とともに…』の小学校のシーンで、同じようにカードを使って教えていたので、参考にしてみてはいかがでしょうか
実体験ではなくて申し訳ないのですが…。

 :0

使ってます|なおさん|2011/11/16 16:38|[539]
こんにちは^^

自閉症の息子に使っています。

最近は口頭指示もだいぶ通るようになってきたので使用頻度は減りましたが、家中にカードを貼って使ったり、
外出時にも持っていっていました。

絵カードを使うときには
必ず代弁して見せてあげてください。
何度も何度も繰り返し見ているうちに
言葉と動作が結びついて、言葉での指示が通るように
なります。
うちの場合は何年もかかりましたが、日常生活は
絵カードナシでも過ごせる様になりました。

絵カードはいろいろありますが、
うちはインターネットで自閉症のサイトから印刷して
使ったり、書店でKUMONから出ている
絵カードも使いました。

うちの場合ですが、絵カードよりも、写真のほうが
実物のものと結びついて受け入れやすかったようです。
よく行くスーパーから、公園から、何から何まで
写真で撮って1冊にまとめて必要なときに見せていました。
あとは携帯で撮っておいて見せたり。


何か気になることがありましたら、また聞いてくださいね。

 :0

・はなかっぱ・様|がおママさん|2011/11/17 13:12|[540]
こんにちは。
貴重な情報を有難う御座いました。
レンタルして、参考にさせて頂こうと思います♪

 :0

なお様|がおママさん|2011/11/17 13:22|[541]
こんにちは。御助言有難う御座いました。
声掛けをしながら試してみようと思います。

うちの子は何度声をかけても全然耳に入らなくて
夢中になっていることだけに意識がいく感じなんです。
(例えば、ドアの開閉や電車遊びなど)

自閉症ではないでしょうとの診断なのですが
好きな物への執着、こだわりは凄く強くて、
どう接したらいいのか最近分からなくなってきました。

なお様のお子様は如何ですか?

お時間が御座いましたら、お返事をお待ちしております。

 :0

こんにちは|(退会者)|2011/11/17 15:03|[542]
特別支援学校で働いております。

絵カード・写真カードいろいろな使い方がありますが、
まずは療育と同じように取り組まれるのが一番混乱がなく進められるかな?と思います。
ご相談されたらいろいろ教えていただけると思いますよ。

お話を読む限りでは、療育では次に取り組む活動を見せているのかな?と思いました。
お家でご利用されるのなら、今日はここにお出かけしようねというときに、出かけ先のスーパーの写真をみせたり、お着替えしようね というときに着替えのシンボルの写真をみせながら指示をだしたり と言葉かけの補助として、視覚刺激をとりいれてみたらいいのかなと思いました。

だんだんと絵カードの意味がわかってきたら、スケジュールとして取り組むといいと思います。

お子さまによってシンボルのようなものがよかったり、写真がよかったり、絵がよかったり、いろいろですので試してみたほうがいいかもしれませんね。

また絵カードのことではありませんが、『2歳児からはじめる自閉症児の言語訓練』という本は比較的読みやすいので一度読んでみてもよいかもと思いました。自閉症を全面にだしている本ですが、コミュニケーションの発達のことを考えるのに参考になりますよ。

長々と失礼しました。

 :0

遅くにすみません。|なおさん|2011/11/18 01:10|[543]
多分ですが、息子さんは耳ではちゃんと聞いているんだと
思います。

ただ、それをどの程度理解しているかわかりませんし、
聞いたことを行動に移す事は実は難しい事ですよね。


うちは、「こだわり」ものすごいですよ~。
こだわりだらけで、がんじがらめ状態です。

うちの場合ですが、耳から入る情報がうまく脳で処理されず、
脳への伝達がうまくいっていないらしいです。
目で見る力の方が、耳で聞く力よりずっとずっと強いのです。
だから口頭で指示をしても、意味をあまりわかっていないのもあるのですが、届いていませんでした。
3才半の頃は、まだまだ全くこちらの言っている言葉を
理解している様子はありませんでした。

名前を呼んだって振り向かない、目に見えているものだけを
ひたすら追って走り回っている感じでした。

ただ、聞こえてはいるんですよね。
聞いてはいるんです。

施設でも家庭でも
絵カードで今からやることを順に並べて、
1から説明して(代弁して)、先の見通しがつくように
しています。

あとは繰り返しの経験かな~って思います。
うちは2月で6歳になりますが、口頭での指示が通るようになってきたのは今年です。
でもまだまだ、「手洗い」「トイレ」などです。
しかもまだまだ自立してできるものは少ないです。
この口頭の指示も、もちろん1回では動けません。
4回くらい言うと動けるかな?って感じです。


絵カードの内容を理解したり、絵カードを安定して使えるようになったのも4才半くらいかな・・・?
毎日施設で使っていても、1年以上かかりました。

↑全部うちの場合なので、参考になるかわかりませんが、
ゆっくりゆっくり、「繰り返し経験して覚えていく」
っていうのは一緒だと思います^^

また何かありましたら、いつでも声をかけてください^^

 :0

ゆうゆ様|がおママさん|2011/11/18 10:50|[544]
ご親切にコメント下さり、有難う御座いました。

療育での取り組み方を参考にしようと
先ほど療育の先生に問い合わせてみました。

いつも忙しそうにしてらして、相談するのを躊躇していたのですが
親身に聞いて下さり、少し心に余裕ができたような気がしています。

参考になる書籍のご紹介も本当に有難う御座います。
書店やネットで検索して読んでみようと思います。

 :1

なお様|がおママさん|2011/11/18 11:09|[545]
お忙しい中、ご返信有難う御座います。

やはり毎日の繰り返しですね。

息子も注視するまでにすごく時間がかかります。

最近は「見て見て!」と自分(私)が口元を指さししながら
何度も繰り返し話しかけるようにしていて
指だと注視しやすいようで、少し声掛けに耳を傾けてくれる時もあります。

息子は手をつなぐのも苦手なようで
何度言い聞かせても嫌がって、一人で飛び出すのですが
昨日は、自宅で何十回も「手を繋ごう」(手を繋ぐ動作)を繰り返し
今朝は少しだけですが、手を繋いで歩けました!

今まで言葉だけで促していたのですが
体現、反復、パターン化させる→習慣になるといった感じなのかな?と感じた出来事でした。

行動計画も写真を色々と撮って、まずは実践してみようと思います。

のんびり構え、これはこの子の個性だと言い聞かせていますが
まだまだ私自身が未熟で、苛立ってしまう事も多々です(汗)

この子のペースを見守れるよう、大らかな気持ちで向き合おうと思います。

お付き合い下さり、本当に有難う御座いました。

 :1

こんにちは|jumping jack.breakerさん|2011/11/19 02:12|[548]
絵カード・写真カードを使われるときは、
簡単なスケジュール板のようなものを作って、
そこに張り付け(差し込み)して使われると
いいと思います。
順番が決まってると安心すると思いますので。

あとタイマーを併用されるといいかもしれません。
早くできたら「ごほうびタイム」があるというのも、
手段の一つです。
(療育では頑張ったら最後に好きなおもちゃ1つ選んで、
時間終わるまで遊べる、などの工夫がされてます)

 :0

seven0様|がおママさん|2011/11/20 21:39|[549]
お返事が遅くなりまして、失礼致しました。

スケジュール板のようなものは通っている療育でも使用しているので
わが家でも同じようにやってみようかな~と考えておりました。

流れが分かると子供も安心しますものね。

タイマーやごほうびは通っている療育では使用していないのですが
音に対する反応は敏感なので、いい刺激になるかもしれないです。

ちょっと試してみようと思います。


貴重なアドバイス、とても参考になりました!
有難う御座います。

 :0

page top