わかってはいたけれどの続きです|発言(0)|キューブさん|2013/10/04 23:02|[983]
翌日、次男の就学予定の小学校の支援学級の授業を見学させてもらいながら、校長先生と、支援学級の先生に、次男の様子を説明しました。校長先生からは、「就学指導委員会で、普通学級でとの結論なら、こちらも、普通学級にします。苦手な授業を支援学級でということも、できないわけではないが、基本的には、難しい。」とのことです。次男は、先生の言ったことを、100パーセント理解できるわけでもないし、サポートをしていただかないと、授業についていけなくなる可能性があります。必要なサポートを受けられるかどうか、探っていきたいと思います。安心して、次男に学校へ行ってもらうにはどうしたらよいか、考えたいと思います。

 :6

page top