卒園式と謝恩会にて|発言(1)|トトママさん|2016/03/19 08:22|[30419]
卒園式、謝恩会が無事終わった。

卒園式では、お別れとお礼の言葉を、あんなに上手に暗記して、最後に、「みなさん、お体をお大事にがんばってください、」なんて、ずいぶん大人びたことを言うんだな、なんて泣きながらクスっと笑ってしまったし、
謝恩会では、個々に覚えた歌なのに、あんなにしっかり揃えて歌えることができて、本当に感動したし。

もう、ずっと泣きっぱなしだった。


そんな感動の1日だったけど、
怒涛の五年間だった。言い換えれば、地獄のような五年間。日々時間と子供たちの機嫌との戦いで、ようやく保育園の行事を楽しむ余裕ができてきたなと思ったら、もう卒園。

あんなに、毎日保育園に送るのが大変だったのに、一人減るだけで、とてつもなく寂しい。
だんなが休みの火曜日は一人で通勤して、ホッと一息付いていたけど、それすら、少し寂しい気がしてきた。


子供が生まれてからずっと、一人で行きたい、一人で行きたいと思っていたのに、知らない間に子供たちに依存していたのが、ようやく、わかった。
これが、子離れできない母親で、子育てが終わった途端に無気力になっちゃう典型的な親になりそうな、気配だな、なんて思ったりして。

夢中で撮った卒園式のビデオや謝恩会の写真だけど、なんか、嘘みたいだな。

それでも、小学校の入学は楽しみにしているから、もうひとつ、成長の階段を登ることができる、あたしも。


こうして、私も子供も、ひとつずつ階段を登りながら、うまい具合にお互い大人になっていければいいな。

そして、兄が卒園することに寂しさを感じている次男も、ちょっとだけ大人の階段を登っているな、とうれしくもあり、また、そういう感情を持てる次男を誇らしくも思うわけでした。

さ、保育園に行くのは月末まであるけど、そろそろ一年生に向けての準備をしないと、私も。

心と、
日々の習慣の。

 :0

この発言に対するコメント(1)

投稿順│新着順│ツリー表示

お疲れ様でした。|キューブさん|2016/03/19 10:29|[30420]
ご卒園、おめでとうございます。きっと、1年たつとまた、お子さん達の成長がわかると思います。たくましくなりますよ。楽しみですね。

 :0

page top