小さな幸せ|発言(1)|トトママさん|2016/04/25 21:02|[30421]
たまには幸せなことを。


最近のあたしの幸せを感じる時は、次男が絵を書いてくれること。

今日は明日の献立を書いてくれた。

「漬け物のスープと、あめもののうどんと、わかめの、あえ、」
だって。
それから太陽と一緒にママの顔を書いてくれて、
「あ、そうだ。自分の顔も書く」って言って小さく顔をかいて、二本の線をかいて、「ママ手をつないでる」ところを書いてくれた。


それから、次男は、目をかいて、鼻を書いて、口をかいて耳を書いて、アゴ、を書く。口の下にもくるくるって丸いのを書くから、なにかときいたら、
「アゴ」らしい。

ずっと「アゴ」と言いながら書いていたのが面白くて笑ってたら、「アゴ」を書いてくれなくなっちゃった。


長男はあまり絵を書いたりしなかったから、楽しくて仕方ない。

アーティスティック次男の作品が壁いっぱいに貼ってあって、これがあたしの小さな幸せ。

 :2

この発言に対するコメント(1)

投稿順│新着順ツリー表示

幸せを感じられる心|キューブさん|2016/04/28 07:45|[30422]
おはようございます。幸せを感じられる心って、大事ですよね。トトママ様のトピを読んでハッとしました。愚痴になってしまい申し訳ありませんが、今、私自身に心の余裕がなくて、つらい時期です。理由は、長男がやっている少年野球での親どうしのおつきあい、主人のことです。(主人は、仕事が大変なようで、夜、眠れないと言って、精神科を受診して、効き目は弱い薬ですが、安定剤と、睡眠導入剤を服用しています。)今度、お子さんがどんな絵を書いてくれるのか、楽しみですね。

 :0

page top