母乳育児の準備、はじめてる? おっぱいカレッジ

「育休が明けたら仕事復帰したいな…」と考えていても、子育て&仕事の両立に不安を抱えていたり、「小さい子を預けてまで働くべきなの?」と悩むプレママさんも多いのではないでしょうか。
Pigeon×マイナビニュースでは「働くプレママ応援セミナー」を開催!
育休復帰のための情報や母乳育児について専門家がレクチャー。
大盛況だった「働くプレママ応援セミナー」の開催内容を紹介します。

育休復帰するときは、妊娠中からの準備がカギ!
子育てと仕事の両立が図れる環境作りを

妊娠中、準備すること ・“産後は、こんなふうに働きたい”という復帰像をイメージし、メモなどに残す。仕事復帰を考える際には、そのイメージと照らし合わせながら総合的・客観的に育休復帰するか判断する。
・産後の働き方について上司と相談する。
・保育園事情は年々、厳しくなっているので、保活は妊娠中からスタート! 0歳児のほうが保育園は比較的入りやすい。

産後、準備すること ・復帰前に、パパ、両親、義父母など、協力してくれる人たちと十分に話し合いをして、具体的な協力体制を決めておく。自分の感情やサポートを求める気持ちを伝えるのが上手なママほどストレスなく両立できる!
・万一に備え、親族以外にもファミリーサポート、ベビーシッターなど協力してくれる人を探す。誰かの手を借りることは、弱さではなく「より強く見守ること」。
・上司、同僚の理解や協力を得るために、日頃からコミュニケーションを深めておく。
・赤ちゃんの様子をよく見て、体調を崩す前のサインや傾向を把握し、リスク低減に努める。

育休復帰後は、ママ一人の力では乗り切ることはできません。そのためにも復帰前には、協力してくれる人ときちんと話し合う時間を持ってくださいね。

講師:株式会社ここるく 代表取締役
山下真実

働くママも母乳育児を!
親子関係を豊かにする母乳育児のススメ

育休復帰を考えているママの中には、「仕事再開に向けて、初めからミルクで育てたほうがよいのでは?」と考えるママもいるかも知れませんが、働くママでも母乳育児はできます。育休復帰したら、日中はさく乳した母乳を与えて、朝と夜に授乳してください。

母乳には、①ママからの免疫物質lgAが含まれている、②アレルギーの予防効果がある、③赤ちゃんが飲む必要量に応じて、母乳が分泌されるので肥満予防効果がある、④乳幼児突然死症候群のリスクを下げるなどのメリットがあります。

善方先生が母乳育児を勧める理由 ●赤ちゃんの要求をすべて満たしてくれる
赤ちゃんが泣くとき、「お腹がすいた~」ではなく、「ママ来て~」と訴えていると思ってほしい。泣いたらすぐに母乳をあげると、「呼べば、ママが必ず来てくれる」という赤ちゃんの要求が満たされ、安心感につながります。

●親子関係の土台を築ける
母乳育児はマニュアル通りにはいきません。スムーズに飲まない子もいます。でも次第に「泣くからおっぱいかと思ったけど、抱っこして欲しかったのね~」など、ママも赤ちゃんの気持ちがわかるようになり、親子の信頼関係が深まっていきます。

●ママと赤ちゃんが二人三脚となり、お互いに成長する
初めのうちは授乳がスムーズにいかないこともありますが、親子で頑張ることで相互関係が生まれます。また母乳に含まれる愛情共感ホルモン・オキシトシンは、幸せホルモン・セロトニンの分泌を促進するので、ママと赤ちゃんの精神を安定させてくれます。産後うつの予防にもなります。

もっと読む

働くママたちがホンネでトーク!
パネルディスカッション「お仕事・おっぱいどうする会議」

子育てしながらも仕事を続ける理由や働くママ2人の母乳育児事情など、気になる話題をテーマに、先輩ママと山下真実さん(株式会社ここるく 代表取締役)&善方裕美先生(よしかた産婦人科 副院長)が本音でトーク。パネルディスカッション「お仕事・おっぱいどうする会議」開催です!

あらまし 2人の先輩ママたちが育休復帰したのは、「仕事をすることで社会と繋がっていたい」「子どもの人生ももちろん大切だけれど、自分の人生も大切にしよう」という強い思いから。子育てと仕事の両立は、急な発熱で保育園から呼び出されるなど大変な面もありますが、「今日はあやしいな…」と思うときは、あらかじめ上司に「○○の仕事は早めに終わらせますが、もし保育園から呼び出されたときは、申し訳ございませんが早退させてください」と伝え、万一、早退しても業務に支障が出ないようにデータは共有するなど、みなさん工夫をしています。

また育休復帰すると、子育て・家事・仕事と忙しい毎日だからこそ、母乳育児で親子のコミュニケーションを育むことが大切。産婦人科医・善方先生は「母乳は治療に近い効果があるスペシャルドリンクという医師もいます。朝・夜だけでもいいので、ぜひ母乳育児を続けて欲しいですね。母乳育児は、ママと赤ちゃんの心の安定や絆を深めてくれますよ」と働くママにも母乳育児を勧めます。

さわって試せる!ベビー用品展示

テーマごとにさまざまなグッズが勢ぞろい

EVENT'S MOVIE

ダイジェストムービーを公開中です。当日の様子をお楽しみください。

page top