ママは今妊娠何週? 12~15週 -(妊娠4ヵ月)

赤ちゃんの様子

赤ちゃんの様子

体の基礎ができ上がり、胎盤もほぼ完成

器官形成が終わり、骨や筋肉などが成長し始める時期です。さらに羊水の量が増えるため、赤ちゃんは手足を曲げたり、伸ばすなど自由に動き始めます。しかしママは、まだ胎動を感じません。ほかにも口を開けたり、閉じたりもします。男女の外性器ができるのもこの頃です。

また妊娠14~15週には、赤ちゃんの命綱である胎盤がほぼ完成。赤ちゃんは、へその緒を通して、酸素や栄養をもらうようになります。胎盤が完成すると、赤ちゃんはぐんぐん成長します。

赤ちゃんの重さは、約100g(レモン1個分)。身長は約16cmです。

ママの様子

ママの様子

お腹が少し目立ち、つわりが治まってきます

この時期の子宮の大きさは、幼児の頭ぐらいです。お腹の膨らみがわかるようになるため、ママもパパも「赤ちゃんがいる!」という実感がよりわくでしょう。

また個人差はありますが、つわりが治まる時期です。つわりが終わって気分がスッキリしたら、マタニティライフを楽しんでください。ただしつわりが治まると、食欲がアップして体重が一気に増える方もいるため、体重管理はしっかりと! 急激な体重増加は、妊娠高血圧症候群などの引き金にもなるうえ、太り過ぎは難産の可能性も高まります。

子宮が大きくなると、膀胱が圧迫されて頻尿になる人もいます。

生活のポイント

お腹の赤ちゃんを意識した生活を!

これからどんどんお腹が大きくなるため、マタニティ用のウェアや下着の準備をしましょう。ブラジャーは産後の授乳期まで、平均2~3カップサイズが上がります。またブラジャーやガードルは種類が豊富なため、購入前に着心地などを調べましょう。レギンスなどで、冷え対策も忘れないでください。

食事は3食キチンと摂り、栄養バランスを考えて。貧血予防に、豚・鶏レバー、ひじきなどを積極的に食べて鉄分を補給してください。体重増加が気になるときは、食事の量を減らすよりも、間食を見直すことが先決です。

このページの上部へ