気になる妊娠線!みんなどのくらいケアしているの?

赤ちゃんがおなかの中に宿り、徐々におなかのふくらみを感じるようになってくると、ママになった実感がふつふつと湧いてきます。赤ちゃんの成長が楽しみな一方で、気になるのが、妊娠線。おなかが大きくなるにつれ、皮膚がその伸びに耐えきれずにできてしまう妊娠線は、一度できると完全には消えないと言われています。プレママたちは、妊娠線についてどう思っているのでしょうか?

妊娠線はつくりたくない?

回答してくれたプレママ全員が「妊娠線をつくりたくない」とキッパリ!さらに、妊娠線のケアをしっかりケアしたいと考えているプレママは95.6%と、ほとんどのプレママが「妊娠線はつくりたくない!そのためには、しっかりとケアもする!」と気合が入っています。

では妊娠線対策、どんなケアをすれば良いのか、知っていますか?妊娠線をできにくくするためには、しっかり保湿をして肌を柔軟な状態にし、伸びを良くすることが大切なのです。

「妊娠線対策には、しっかり保湿」ということ

「妊娠線ケア=保湿」と知っているプレママが90%以上も!「妊娠線ケア=保湿」は、プレママにとってはもう常識のようですね。

さらに、実際に妊娠線ケアをしているか聞いてみると…。

妊娠線ケアしている?始めたのはいつから?

現在、80%以上のプレママがケアをしているという回答。そして妊娠線ケアをしているプレママのうち、5カ月以下の初期からケアを始めた人が80%!保湿は毎日の積み重ねが大切なので、妊娠線ケアのためにはできるだけ早い時期から保湿を始めることが重要なのですが、実際に妊娠初期からケアを始めているプレママが多いことにビックリ。妊娠線をつくらないための情報収集はバッチリ、妊娠線ケアに向けたプレママの気合をさらに感じる結果となりました!

妊娠線ケアはどれくらいの頻度?

では、プレママたちはどれだけ手をかけて妊娠線ケアをしているのでしょうか?保湿の回数は、1日1回の方が75.9%と大多数を占めました。1日2回以上ケアしているプレママも18.1%いますが、保湿力の高いアイテムを使い、できれば1日1回で済ませることができれば毎日のケアが負担にならず理想的です。

保湿は出産直前まで毎日続けることが大切。自分に合ったアイテムを選んで、油断せずにケアしていきましょう!

プレママの保湿におすすめ

保湿ボディケアクリーム 470g

保湿ボディケアクリーム 470g

1日1回ケアで、しっとりキープ。
24時間保湿が続く、プレママのための保湿ボディケアクリームです。
最後まで使えるお得なポンプボトル。
ボトルに内蔵された内袋が縮んで中身を押し出すので、最後まで残さず使えます。

保湿ボディケアクリーム 120g

保湿ボディケアクリーム 120g

おふろあがりなどに、1日1回のかんたんケア。
おなかや太ももなど気になる部分に、マッサージなしでお手入れできます。
チューブタイプ、約1ヶ月分。

保湿ボディケアクリーム おためし20g

保湿ボディケアクリーム おためし20g

お肌をしっとり柔らかく保つために大切なのは保湿です。
保湿に必要なトライアングル成分を全て配合したクリームだから、24時間濃密着(24時間保湿)。
おためしサイズ、約2週間分。 (1日1回適量を使用した場合)

このページの上部へ