赤ちゃんがぐずった時、どうしてる?

赤ちゃんにはご機嫌でいてほしいから、おっぱいをあげたり、オムツを替えたり、快適にしてあげているつもりでも、始まってしまうのが「ぐずり」。「赤ちゃんがぐずったことがありますか?」とママたちに聞いてみると、「ある」と答えた人が99.2%と圧倒的多数でした!確かに「赤ちゃんは泣くことが仕事」とよく言われますよね。

月齢が上がるとぐずりは落ち着いてくる、とも聞きますが、実際にぐずりが特に大変だったのは、いつ頃だったのでしょうか?

UVケア・虫よけをしている割合

「0〜3ヵ月」が39.0%とトップでした!続いて「4〜6ヵ月」が23.8%、「7〜9ヵ月」が13.7%と、月齢が上がるごとにぐずりが大変だと思うママは減っているようです。しかし、「1才以上」でも15.8%のママが特に大変と回答しているので、赤ちゃんのぐずりに長い間悩んでいるママも多そうです。

どんな時に赤ちゃんがぐずるのかを聞いてみると、「寝る前など眠い時」が74.8%、「かまって欲しい時、抱っこして欲しい時」が68.6%、「おなかがすいた時」が53.6%。ぐずるのは困りますが、これらの原因がわかっていれば少しは気持ちも楽ですよね。一方、「原因がわからない」が36.4%、「黄昏泣き」が32.9%と、どうしたら良いのか悩んでしまうようなぐずりに困っているママたちも多いようです。

では、赤ちゃんがぐずってしまって、対応が大変だったのはどんな時なのでしょうか?

気にし始める時期

「自宅で掃除や料理中など、手の離せない用事をしている時」が71.0%でトップ。赤ちゃんのお世話があるので、ただでさえ家事は後回しになりがちですが、どうしてもやらなくてはいけない時にぐずりが始まると、困りますよね!特に火を使った料理をしていると、あわててしまいます。

続いて、「寝かしつけをしている時」が61.4%。赤ちゃんに早く寝てもらって、その間にあれもこれもしなくてはいけないのに、と焦ってしまうこともよくありますよね。また、「スーパーやレストラン、病院など公共の場にいる時」が36.8%、「電車やバスなど公共交通機関に乗っている時」が20.5%と、外出時のぐずりに困っているママも多かったです。外出時は周りの目も気になります!

そんなママたちを困らせる赤ちゃんのぐずりですが、ぐずった時には何を使って赤ちゃんを落ち着かせようとしているのでしょうか?

UVケアをする場所は?

最も多かったのが、「抱っこひもで抱っこする」60.4%でした。ぐずった時は抱っこが一番ですが、抱っこひもを使えば両手が空くので、家事など別のことができますよね!続いて「おもちゃ、絵本などで気を紛らわせる」が46.9%、「音楽を聞かせる」が29.0%、「動画を見せる」が28.1%、「おしゃぶりをくわえさせる」が23.9%と、ママたちはさまざまな工夫をして、赤ちゃんのぐずりを落ち着かせようと頑張っているようです!

では、ぐずっている時に抱っこひもを使うと、赤ちゃんはどんな反応をするのでしょうか?

虫よけをする場所は?

「だんだんと落ち着く」が65.4%、「すぐに落ち着く」が16.5%で、合わせると8割以上の赤ちゃんが、抱っこひもを使うと落ち着いてくるようです。ママと抱っこひもでくっつくと、赤ちゃんはやっぱり安心するんですね♪

具体的にどんなところが良かったのかを聞いたところ、

「ゆらゆら揺れて、ママと密着している感じが落ち着くようです。」

「お互いの顔を見合わせることができて、赤ちゃんは安心でするのか落ち着いてニコニコします。」

と、赤ちゃんが安心して落ち着く、との声がたくさんありました!

また、赤ちゃんだけでなくママもラク、との声も多くありました。

「抱っこひもを使うと、手が空くので多少の家事ができて助かります。眠い時のぐずりは抱っこひもさえあればすぐに寝てくれるので、外出する時も抱っこひもに頼っています。」

「手で抱っこするより、肩などの負担が少なくて済みます。何かをしながら抱っこができるので、気持ちもラクです。」

では、おしゃぶりを使うと、赤ちゃんはどんな反応をするのでしょうか?

虫よけアイテムの種類

「すぐに落ち着く」が24.7%、「だんだんと落ち着く」が37.9%で、合わせると6割以上の赤ちゃんに効果があるようです!「日によって反応は異なる」との回答も28.6%と3割近くあったので、おしゃぶりがダメだった場合は、他の方法で落ち着かせようとしているのかもしれませんね。

こちらも具体的にどんなところが良かったのかを聞いてみると、

「外出先でもすぐに出せるし、持ち運びやすくて助かります。」

「外出先でぐずった時は、すぐに使います。一番手軽で、すぐに効果があるのが良いです!」

「外出する時や、仕事の電話の時など、今すぐ少しだけ静かにして欲しい時によく使っています。」

と、持ち運びに便利なので外出時に助かる、との声がたくさんありました。

また、眠い時に使うと効果的、との声も多くありました!

「あとちょっとなんだけどうまく寝られない、という時におしゃぶりを使うと、抱っこしなくても眠ってくれます。」

「初めは泣きながら吸っていますが、だんだん落ち着いて吸うようになり、セルフねんねしてくれます。」

「眠そうなのに眠れない時に使うと、ちゅぱちゅぱしながら寝てくれます。チュッチュしてる姿がかわいい♪」

困ってしまうことも多い赤ちゃんのぐずりですが、ママたちは抱っこひもやおしゃぶりなどを上手に使って赤ちゃんを落ち着かせていることがわかりました!特に眠い時や外出時のぐずりは、抱っこひもやおしゃぶりがあると、赤ちゃんが安心しますし、ママの気持ちも少しラクになっているようです。

赤ちゃんのぐずりに困った時には、ぜひ今回の声を参考にしてくださいね。これから出産を迎えるママたちも、赤ちゃんのぐずりは当たり前のことなので、先輩ママたちの声を参考に気持ちとアイテムの準備をしておいてくださいね♪

関連商品

抱っこひも caboo carrier lite(カブーキャリアライト) ミントグリーン

抱っこひも caboo carrier lite(カブーキャリアライト) ミントグリーン

寝かしつけ、おうち抱っこに。 前面メッシュライクの生地で通気性がよく、抱っこされた赤ちゃんにも涼しい風が通るから、つけ心地も快適。カブーシリーズのなかで最も軽い480gです。

おしゃぶり SkinFriendly(スキンフレンドリー) 0〜3ヵ月/S

おしゃぶり SkinFriendly(スキンフレンドリー) 0〜3ヵ月/S

月齢にあわせて、発達段階に合わせたサイズを使うことで、赤ちゃんが上手に吸えて、落ち着き効果が高まります。

Bingle BB1(ビングル BB1) ミスティブルー

Bingle BB1(ビングル BB1) ミスティブルー

お出かけをもっと楽しくする軽量B形ベビーカー「Bingle(ビングル)」

このページの上部へ