ちいさな産声サポートプロジェクト

ご購入いただいた母乳パッド対象商品1個につき10円を「一般社団法人 日本母乳バンク協会」に寄付します。

#ちいさな命を救おうキャンペーン

キャンペーン対象期間

2020年9月1日(火) 〜 2020年12月31日(木) 2020年のキャンペーンは終了しました。
ありがとうございました!

#ちいさな命を救おう キャンペーン

2020年9月~12月の寄付金額
2,718,770円です

※寄付金額は、キャンペーン期間中に当社
から出荷した対象商品数量に準じます。

みなさまのご協力
誠にありがとうございました。

母乳バンクってどんなもの?

体重1,500g未満で生まれた小さな赤ちゃん、早産で生まれた赤ちゃんは、お腹の外の世界で生活するための機能が未熟で、様々な病気にかかるリスクを抱えています。

そんな早産や小さく生まれた赤ちゃんにとって、母乳は単に“栄養”だけではなく、感染症や、腸の病気から身を守るための“薬” (※)のように大切なものです。

しかし、お母さんの体調が悪い、十分な量の母乳が出ないなど、自らのお母さんから母乳を得られない場合に、寄付された母乳を処理した「ドナーミルク」を提供するのが「母乳バンク」です。

日本においてドナーミルクの対象となる出生体重 1,500g未満の赤ちゃんは年間約7,000人。

日本では、昭和大学江東豊洲にある母乳バンクの1軒しかなく、施設が圧倒的に不足しているのが現状です。

※ドナーミルクの使用可否は医師の判断に基づきます

一般社団法人日本母乳バンク協会
代表理事 水野克己先生からの
メッセージ

早く小さく生まれた赤ちゃんも、できるだけ早くからおなかに栄養をいれることが、その後の発達面でプラスになることがわかってきました。
もちろん、お母さまの母乳がベストであることは言うまでもありません。もしもお母さまが頑張っても十分な母乳が出なかったとき、 セカンドベストは認可された母乳バンクから提供するドナーミルクです。これから日本で活躍していく赤ちゃんたちが“よりよい人生のスタート”を切れるよう、この母乳バンクの活動を発展させていく所存です。

水野 克己先生
一般社団法人日本母乳バンク協会 代表理事
昭和大学医学部 小児科学講座 小児科学部門 教授
公益社団法人 日本小児科学会 理事
母乳バンクってどんな施設?

ピジョン母乳バンク支援への想い

ピジョンは、母乳バンク協会のゴールドスポンサーとなり、9月に日本で2番目となる
「日本橋母乳バンク」をピジョン本社に開設し、母乳バンク協会へのサポートを行います。
この世界をもっと赤ちゃんにとってやさしい場所にできるよう、私たちは母乳バンクを応援していきます。

「1人でも多くの小さな赤ちゃんの命を守るお手伝いをしたい。」

ちいさな産声サポートプロジェクト

早産で生まれた赤ちゃん
低体重で生まれた赤ちゃん
病気の治療が必要な赤ちゃん。

ピジョンは、専門的なケアが必要な一人ひとりの健やかな成長を支援し、ご家族がより安心し、より幸せを実感できるよう支援する「ちいさな産声サポートプロジェクト」を行っています。

#ちいさな命を救おう
キャンペーン

※2020年のキャンペーンは終了しました。

対象商品

期間中に、ご購入いただいた対象商品1個につき10円を「一般社団法人 日本母乳バンク協会」に寄付します。
※「ちいさな命を救おう」で集まった寄付金は、赤ちゃんに安全なドナーミルクを提供するため、母乳の低温殺菌や細菌検査、ドナーミルクの発送などの費用に充てられます。

母乳育児のマストアイテム
母乳パッド フィットアップ

母乳パッド フィットアップ
126枚+10枚入

ブランドサイトへ
ピジョン公式
オンラインショップ限定!

ピジョン公式オンラインショップにて、以下の対象商品をご購入いただくと、母乳バンクへの寄付に加え、ご参加いただいた方に「ちいさな産声サポートプロジェクト」オリジナル缶バッジマグネット(非売品)を1点プレゼントします。

対象商品
対象商品

大事な母乳を冷凍保存できる
母乳フリーザーパック

母乳は保存できるって知っていましたか?

母乳保存は、とった母乳を無駄にしない、赤ちゃんと離れていても母乳があげられるソリューションです。

母乳はストックしておくと、赤ちゃんと離れている時も母乳育児が叶います。

夜中の授乳が多い時期、少し授乳を代わってもらいたい時にも、保存した母乳があれば、家族が母乳をあげられます。

いざという時のために、ストックがあれば、気持ちに余裕ができ、もっと母乳育児が快適になります。

保存した母乳が母乳育児をもっと自由に!

詳しくは

ピジョンの母乳育児サポートサイト

pigeon 赤ちゃんとママのにっこり授乳期研究会 Smile Lactation Research Institute 母乳育児情報サイトぼにゅ育