ママと一緒に、家族で子育て!1日1回の授乳が、パパを変える?

待ちに待った赤ちゃんの誕生!ママは赤ちゃんがお腹の中にいるときから、母親になる自覚が芽生えてくるものですが、パパはなかなか実感が湧きにくいもの。赤ちゃんの誕生はとてもとてもうれしいのですが、いざ赤ちゃんが新しい家族として家にやってくると、いったいどうしたらよいのかわからない…そんな新米パパも多いのではないでしょうか?

授乳経験

産まれたての赤ちゃんの育児で、もっとも大変なもののひとつが、授乳。低月齢のうちは昼も夜も関係なく、1日に10〜12回も必要で、ママはクタクタになってしまいます。一方、パパの授乳経験を聞いてみると、「まったく授乳していない(63.8%)」「あまり授乳はしていない(19.1%)」を合わせると82.9%ものパパがふだん赤ちゃんに授乳をしていないとの結果が!1日に1回でもパパが授乳してくれるとママは大助かりなのに、何を手伝ったらよいのかわからず、とまどっているパパが多いようです。

授乳後の変化

ほとんどのパパが授乳をしていない現状ですが、実際に授乳した経験のあるパパに聞くと、大きな変化が!70%のパパが「赤ちゃんへの愛情が深まった」、58%が「父親としての自覚が高まった」と心境の変化を実感しています。赤ちゃんが産まれてもピンとこなかった「父親」としての実感が、授乳を通して湧いてくるようです。 心境の変化だけにとどまらず、「授乳以外の育児も積極的にするようになった(54%)」「授乳以外の育児も上手にできるようになった(32%)」と、行動面でも変化して育児に積極的に関わるようになったパパも!授乳をキッカケにして、おむつ替えなど他の育児も、自然とママを手伝えるようになるんですね。

パパが授乳することで、赤ちゃんとパパとの距離が縮まり、ママの気持ちも楽になり、一緒に育児をしていくことで家族の絆が強くなります。1日に1回、パパが授乳することを始めてみませんか?

関連商品

母乳実感 哺乳びん(プラスチック製 アニマル柄) 160ml

母乳実感 哺乳びん(プラスチック製 アニマル柄) 160ml

母乳育児を応援する哺乳びん。 赤ちゃんがママのおっぱいを飲むお口の動きを60年に渡って研究し作られた、母乳実感乳首付き。

母乳実感 哺乳びん(プラスチック製 スター柄) 160ml

母乳実感 哺乳びん(プラスチック製 スター柄) 160ml

直接おっぱいを飲む時と同じ口の動きが再現できるから、おっぱいとの併用もスムーズ。心地よく母乳育児をアシストします。

さく乳器 母乳アシスト 手動

さく乳器 母乳アシスト 手動

にぎりやすいハンドルの操作で、吸引の圧力と速さを自由に調節。ちょっと圧抜きなど気軽にさく乳器を使いたいママにおすすめです。

母乳フリーザーパック 40ml 20枚入

母乳フリーザーパック 40ml 20枚入

さく乳した母乳を冷凍保存(約-18℃)できるフリーザーパック。 冷凍なら3ヵ月までの保存がおすすめです。

このページの上部へ