アイコン相談

今日二回目の人工受精をうけました

カテゴリー:妊娠の基礎知識  >  妊娠のメカニズム|回答期限:終了 2009/11/11|さやのんさん | 回答数(14)
現在不妊治療中です。今日二回目の、人工受精を受けてきました。はじめての人工受精は8月でしたが、空振りにおわりました。
主人や先生と相談した結果、人工受精を合わせて三回やってだめだったら来年から体外受精にステップアップしよう、という予定になっています。

ですが、なんだか私はなかなか赤ちゃんが来てくれないあせり、悲しさ、治療の辛さ、全てが辛い、泣きたい、くじけそうです。こんなに辛い思いをしたって必ず赤ちゃんが来てくれるとは 限らないし、かといってなにもしなきゃよけい赤ちゃんがきてくれないし、とにかくほんと、くじけそうなんです(>_<)
注射だってすごく痛いし副作用でお腹がパンパンに張ってくるしいし内服薬だって副作用で気持ちが悪くなるし(>_<)精神的にも身体的にも(金銭的にもです)辛いです(>_<)

すみません。愚痴になってしまいました。同じように現在、不妊治療をしている方、していた方、こういうふうにすべてが辛くなってしまったときはどうやってのりきったのでしょうか?
とにかく早く、みなさんにここで妊娠報告がしたい!!つわりがつらいと言ってみたい!!
みなさんの育児のお悩み相談をみて、ホントにうらやましいです。


なんだかまとまりのない文になってしまいましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました。
2009/10/28 | さやのんさんの他の相談を見る

回答順|新着順

頑張ってますね詩映ママさん | 2009/10/28
二児の母です。上の子は8歳、下の子は2歳。6歳も年の差がある兄弟のママです。不妊治療自体はしたことがありませんので、治療の痛さなんかを全て理解するのはできませんが、妊娠に至らない哀しさや辛さは少なからず理解できます。と言うのも、二人目になかなか恵まれず、毎月生理が始まる度に落ち込んでました。周囲から「二人目はまだ?」「二人は産まなきゃ」なんて言われる度、とても辛かったです。上の子が来年は小学校入学だから、それを機にあきらめようと思って、諦めた矢先に妊娠しました。気軽に頑張ってなんて言いません。十分頑張ってます。神様は乗り越えられない試練は与えないらしいです。今の想い、経験が、いつか報われる日がくると思います。それは決して臨んだ結果ではないかもしれませんが…明るい明日を夢見て、ファイト!!
こんにちははるまるさん | 2009/10/28
私も不妊治療経験者です。一人目は5年かかりました。何度泣いたかはわからないくらいです。私の場合は、この先何をしても出来ないのだから諦めて二人の生活を楽しもうと思った矢先に妊娠がわかりました。治療もお休みしようとも思っていたんですよ。二人目の時も、やはり諦めた時でした。
少し主さんは、赤ちゃんが欲しいと言う気持ちが強すぎるのかも知れないので、治療を少しお休みしてはいかがでしょうか。焦る気持ち、欲しい気持ちはとてもよくわかります!でも、体と心がリラックスしていないと私みたいにずっと赤ちゃんがきませんよm(__)m1ヶ月でも良いので、少しお休みしませんか?
こんにちは | 2009/10/28
不妊治療と言うほどではないのですが、私は子供が欲しいと思ってからなかなか出来ず、排卵誘発剤を飲んだことがあります。何度か試し、でも赤ちゃんはできない。辛かったです。そして医者と、一度やめてみようという話になり、そしたら「医者行っても出来ない」という気持ちから解放されたのか気持ちが楽になったようで授かることができました。神様はその時の私になら赤ちゃんを育てられると思ったのかなと思いました。作るんじゃなく授かるんだなぁと。
なので何か気持ちが楽になるように、可能なら一旦中止してみたり、気分転換に好きな場所へ出かけてみたり、あまり考えすぎないように生活してみてください。

ごめんなさい、主さんの方が非常にお辛い思いをしていることはじゅうぶんに承知しています。でもその辛さを少しは分かっているつもりです。考えすぎないようにと思っても、どうしても考えてしまうもの、というのも分かるのですが…いつか主さんのお腹にかわいい赤ちゃんがやってくること祈ってます☆
こんにちはももひなさん | 2009/10/28
私もなかなか子供が授からずに悩んでましたが病院に行く勇気もなかなか出ないで、ずっと一人で悩んでました。
受診しようと決心してからも検査の痛みや内服薬の副作用でお腹が張って苦しかったりするたびに「もう嫌だ、逃げたい」って思ってました。
私の場合はあまりの辛さに治療を一時中断して、数ヶ月が過ぎて「やはり何もしないで後悔したくない」と次回の受診を決意した時に妊娠しました。
あまりに気負いすぎているとそのストレスからなかなか妊娠しづらくなってしまうこともあるので、人工授精を受けてみてそれでも妊娠しなかったら少しの期間でいいので治療をお休みして気分転換することもいいと思いますよ。
次の治療で赤ちゃんが来てくれるといいですね。
経験がないのですが。。。ぶりぶりさん | 2009/10/28
以前産婦人科に通っていました。長い方は5年通っていました。その間、2回妊娠しましたが、1度目は初期に風疹かかり、2度目は流産でした。3度目はちょうどお休み期(長く通っていると精神的にも辛いので通院を暫く休んで体の負担も軽減していました)で、自然妊娠しました。その方は高齢出産となりましたが、無事女の子を出産しました。社員一同、我が事のように喜んだのを覚えています。

友人にも通っていた人がいました(妊娠してから知りましたが。)彼女は5年目に妊娠し、1人目の後、2年程して2人目を出産しました。

実は私も不妊症で通おうかと考えていました。生理が不順で、結婚後1年ほど妊娠しませんでした。その後妊娠したのですが、流産し、すぐに再び妊娠し、第1子を出産しました。2人目を希望した時もなかなか妊娠せず、諦めかけて時にやっと妊娠し出産しました。

気負いしてると精神的にも辛いですし、体も妊娠しにくくなってるのかも?!まだ2回目だしってポジティブに受け止めた方がいいですよ。何年も通ってる方もいますので。

参考にならなかったらごめんなさい><
こんばんはJuriaさん | 2009/10/28
私も2人目不妊で通院してました。本当に主さんのお気持ち分かります。辛くて家でいつも泣いてました。周りは次々に妊娠し大きなお腹を見る度にとても悲しくなりました。私も主人にもういいんじゃない?あまり欲しいと思いすぎだからだと言われて諦めた矢先に妊娠しました。考えない方がいいといってもなかなか難しいかと思いますが何か他のことなんかに夢中になって忘れた頃にふと赤ちゃんはやってきてくれると思います。辛い時はお休みも必要だと思うのであまり無理なさいませんように。
私は・・・にゃんこ太郎さん | 2009/10/28
世の中の不妊でお悩みの女性達に比べれば、きっと通院年数も短く、症状としても?軽かったのかもしれませんが・・・

片道2時間以上かけて、都合つけてフルタイムで仕事しながら通院してました。
ホントは、専門日は平日の病院でしたが、夜間でも私は行けないので、土曜に。
ガソリン代や薬代など、よくやっていけてたな~と今感じています。

ただ、転勤とともに引越して、ますます病院が遠くなり、
赤ちゃんは欲しいけど、いろんな負担を考え、冬が来て通うのがもっと大変になったら、あきらめようと思っていた矢先に授かりました・・・

その頃は、新たな治療を医師に言われても、内心結果はまた同じだろうな・・・とあきらめていたときでした。

なので、自分でも驚きましたが・・・
あまり、根詰めないでください。

けっこう、治療やめたら、できた・・・という人も多くて、あまり
気にしすぎるのも(気にしちゃいますが)心にも体にもよくありませんので・・・

わたしは、けっこうおいしいもの食べたり、独身の友達に会って
おしゃべりしたりして、気まぎらわしてました。

楽な気持ちで、生活してください。

頑張っている人のことは、必ず神様みています・・・
私も不妊治療経験あります。ぱぱひなさん | 2009/10/28
こんばんは!相談を読み、不妊治療の日々を思い出していました。私は12の時に卵巣ガンを患い、片方の卵巣と卵管を切除。そのあとも抗がん剤治療や再発の度の手術でお腹の中は癒着でぐちゃぐちゃ、腸閉塞を起こし、残った方の卵巣はチョコレート嚢腫や子宮内膜症、卵管は癒着で塞がっていて自然妊娠は100%無理と言われました。すぐに不妊治療を始め、私は体外受精でしか妊娠の可能性がなかったので体外受精を受けました。初めての妊娠は一回目の体外受精でできましたが三つ子妊娠で一人が7週で自然流産。後の二人は5ヶ月の時に死産。二回目の体外受精でまた授かりましたが6ヶ月で死産し、3度目の体外受精では子宮に水がたまり妊娠には至りませんでした。そうしている内に3年。もともと、将来的に子供は無理かも…と医者に言われ、可能性が極めて低い中、それでも「絶対無理」なんてことはないって信じて治療に通っていました。12歳の私は余命宣告を受けました。…でも、今もこうして生きています。妊娠はできないかも…そう言われたけど妊娠もしました。いっぱいいっぱい「不可能」を「可能」に変えてきた自分だから、絶対夢は叶う!そう信じていました。諦めきれないのなら、納得いくまでやりましょ☆私は自分の気持ちに正直でいたいです…後悔したくないから。金銭面でも大変でしたが、働いて、貯金してやりくりしてました!全然苦ではなかったですよ☆だって、本当に子供が欲しかったから☆注射も、これ打つ度に赤ちゃんに近づいてるって思ったら痛みなんて何ともなかったです☆こんなボロボロな体の私でも、今年ついに出産しました☆頑張りはきっと報われるはずです☆応援しています☆
こんばんはたまごさん | 2009/10/30
私は2人とも不妊治療をしました。一人目は2回不発後に、偶然タイミングで妊娠。2人目は6回人工受精にトライしました。毎月休まずたて続けにやって、6回目に妊娠しました。よく、諦めたり、ちょっと忘れた頃にできる…とか言われたりしますが、経験上『欲しい』と思っているうちは、常にそればかり考えてしまうし、排卵中心のスケジュールになるし、生理が来るたびに涙が出て夫婦喧嘩にもなることもありました。あくまでも私の場合ですが、無理に気分転換しようとせず、とことんのめり込むのもいいかな…と。あと一番効果的なのは、周りにバンバン不妊の事を話しまくると楽になれます。職場などに初めてカミングアウトするのは勇気がいりますが、10年前くらいに比べ今は、不妊治療はかなりメジャーで治療人口も多いので、案外あっさりしたリアクションだったりします。私も職場で「また生理が来ちゃった~また注射だ~。旦那にも頑張ってもらわなきゃ~。」とか、女性の上司にも「あさって排卵くらいなので、午後から2時間くらい抜けて病院に行かせてください」なども相談できるようになってから、ずいぶん治療にも前向きになれました。
こんばんは。ぴんきぃさん | 2009/10/31
私も不妊治療に通ってました。
夫婦共にこれといった原因は見つからないままタイミングでNG。クロミッドでNG。人工授精2回しても妊娠せず…。
3度目の人工授精をする直前に旦那から仕事を休んで違う事したいと言われ、金銭的ゆとりもなくなるし妊娠は無理だと初めから諦めての人工授精でした。
でもその力が抜けたのが良かったのか妊娠しました。治療開始から2年弱の出来事です。やはり妊娠を強く意識しすぎるのもダメなんだと思いました。
参考にならなかったらすみません。
こんにちはmulanさん | 2009/11/05
お気持ちものすごく分かります、私もすべてしました。卵管を通り(その痛さが!!!)筋肉注射、漢方、台湾や中国の友達から現地の漢方まで用意してもらいました。待合室で妊婦を見た時の自分の嫉妬する目線がハッと気づき、嫌になります。道で“赤ちゃんがのってます”のサインを見ただけで泣いて帰った事もあります。私は女性ホルモンが少ないため、人工授精を成功しても、流れました、子どもが来てくれるのに、私が守ってあげられない!とあまりのへこみで自律神経失調となり、でも薬を飲んだら半年以上妊娠できたいと言われ、薬なしでがんばりました。
今横に居てくれている娘を見て、夜寝る顔を見て、もう1歳ですが、未だによる寝顔を見て夫婦で泣きます。良く生まれてきてくれたねと。。。
私は花やお寺が好きなので、本当に落ち込みの時、毎週主人が違うガーデンやお寺に連れていてくれて、心をゆっくりします。
不妊治療はかなり長い道ですが、どうか信じで頑張ってください。
リラックスできる返事ができなくで申し訳ありません、頑張ってくださいとしか言えないが、男には結構この気持ち分かりずらいですので、ちゃんとご主人さんと話をして、気持ちを分かってもらったほうが、リラックスできると思います。
こんにちはチンプランさん | 2009/11/11
私自身、不妊治療はしてませんが一度の流産を経て出産をしました。
会社の先輩は5・6年不妊治療をしてダメだったので諦めたら39才で自然妊娠しました。
ツライのなら一度ストップしてみては? そして気持ちが落ち着いたらまた再開してみてはどうでしょうか?
お辛い気持は分かるとは言えないですが、きっとベビは来てくれますよ。
おはようございますヒロピョン12さん | 2009/11/11
お気持ち凄く、よくわかります。
お辛いですよね。
私も、不妊治療を受けていました。初めは漢方薬をのみを1年程のんで、それでもだめで、排卵誘発剤を併用して、それも1年程つづけて、それから卵官造影や、多嚢胞性卵巣で手術もしました。それから通いだし、5年目に授かりましたが、流産をしてしまいました。それからも、誘発剤を飲んでも授かりませんでした。かなり精神的にも辛かったです。それから、他の病気になり、手術する事になり、半年間不妊治療を中止する事にしまして、治療を再開しようと思った矢先に妊娠しました。あれだけ、誘発剤を飲んで排卵がきていても妊娠できなかったのに、すごく驚きましたよ。初め病院に行きだしてから、6年経っていましま。なので、今、精神的に追い詰められてると思いますので、リラックスするためにも、治療を一定期間、お休みするのも良いと思いますよ。
こんにちは。にょにょさん | 2009/11/11
私自身は治療経験はないのですが、気持ちの問題で深く考えさせられることがあったので書かせてもらいます。

結婚後半年で初めて妊娠して義母に会ったときにおめでとうもなしに
「○○さん(義兄のお嫁さん。私達の8ヶ月前に結婚しました)もまだなのにねぇ。
でもこればっかりは授かり物だからしかたないよね」と言われました。
妊娠してはいけなかったのかととても悲しく、悔しかったです。
その後残念ながらその子は流産してしまいました。

それからは義兄夫婦よりも先に子供を産みたくない、絶対産んではいけないと強く思っていました。
でも、その為に自分達が子供を産むタイミングを遅らせるのも納得がいかず避妊はしていなかったのですが
結局2年間子供は出来ませんでした。

ある日、義兄夫婦から妊娠の連絡を受けた時、心底ホッとしたのを覚えています。
これで私達に赤ちゃんが出来てもあんな言われ方はされないで済むんだ、と思って。
その3ヶ月後、私も赤ちゃんを授かりました。
私の心が解放されたからだと思いました。

その娘が幼稚園年長の時、もう一人家族が欲しいと言い出しました。
旦那はずっと二人目が欲しいと言っていましたが、私は一人でいいと思っていたので拒否し続けていました。
でも、娘があまりに欲しいと言っていた事に心を動かされ、もう一人増えてもいいかな、と思うようになりました。
そして、自分の心の中だけですが、もし子供を作るなら何月まで、
(幼稚園の行事や卒園・入学式にかぶらないように)それまでに妊娠しなかったら
入学式以降かな・・・と漠然と考えていました。
旦那にすぐにその話をしなかったのはまだ自分自身悩んでいる部分もあり、積極的に子作りしたいと
思えなかったからです。

でも、自分の気持ちの中ではかなり産む方に傾いていて、いつ旦那に話そうか・・・と言う感じでした。
そして私の気持ちがそう傾いた矢先、二人目の妊娠が発覚しました。
正直かなり驚きました。
それと同時に再び、妊娠は女性の気持ちが深く深く関わっているんだなと痛感しました。
凝り固まった気持ちがほぐれた時、赤ちゃんを受け入れようと思った時。
私の妊娠はそうでした。

さやのんさんは現状の辛い心境を吐露され、同じ状況の方からのコメントを望んでいらっしゃるので
状況のまったく違う私の回答でご気分を害してしまったら申し訳ありません。
お悩みを書き込まれた初日からずっと、回答していいものかどうかずっと悩んでいました。
でも、状況は違いますが、女性の体は気持ちが深く深く関係していると体験したことをお伝えしたかったので
回答の締切日という文字を目にして、思い切って書かせてもらいました。

どうかご自分の体と心を追い詰めすぎることのないように、さやのんさんご夫婦にとって
最良の幸せな日々が訪れることをお祈りしています。

page top