赤ちゃんの大切な食事だからしっかりチェック!レトルトパウチの離乳食を選ぶポイントは?

1日中時間に追われる子育て中のママにとって、レトルトパウチの離乳食は便利でとても助かるもの。4分の3以上のママが「買ったことがある」と答えています。時間がないときはもちろん、外出先に持っていったり、お子さまの成長に合わせて普段の離乳食に追加したり、手作り離乳食の参考にもなりますよね。離乳食を作るのは初めてのママにとって、離乳食の月齢に合わせた食材の大きさ、かたさ、カタチを見ると「なるほど!」と発見が多くあります。

そんなレトルトパウチの離乳食を買う時、やっぱり一番気になるのは「使用月齢」。パッケージにハッキリ大きく書いてあると、選ぶときに迷わなくて安心です。「メニュー名」や「栄養バランス」だけでなく、「原材料名」「アレルギー物質表」を確認しているママも多く、赤ちゃんの体をつくる大切な食事として素材をしっかりチェックしています。

また、レトルトパウチの離乳食の魅力は、自分ではなかなか作りにくい食材を赤ちゃんに与えられること。「できるだけ赤ちゃんのうちからたくさんの食材に慣れて、好き嫌いのない子に育ってほしい!」とのママの願いは、アンケートにもしっかり表れています。離乳食に期待することは、「栄養バランス」はもちろん、「野菜が多く入っている」「使われている食材の数」「調理しにくい食材が使われている」ことも重要。レトルトを使うことでちょっぴり楽をしつつも、赤ちゃんの体をしっかりと考えてあげたい!そんなママの気持ちが伝わってきます。これらの情報はパッケージに書かれていますから、今後も赤ちゃんの大切な食事を選ぶ際はしっかりとチェックしましょう!

レトルトパウチの離乳食を選ぶポイントは?

出典: ピジョンインフォで2015年1月に実施した「離乳食(レトルトパウチ)に関するアンケート」

関連ページ

レトルトパウチ「管理栄養士さんのおいしいレシピ」シリーズを使った栄養バランスの良いメニューをご紹介します!
レトルトパウチ「管理栄養士さんのおいしいレシピ」シリーズを使った栄養バランスの良いメニューをご紹介します!
このページの上部へ