じぶんでごくごくできるかな? magmag coron 練習サポートガイド

離乳食デビューは、赤ちゃんにとって「じぶんで」食べたり飲んだりする練習のはじまり。
すくすく育つ赤ちゃんの発育にあわせ、マグマグコロンと一緒に、
「じぶんで飲む」を楽しくおぼえていきましょう。

マグマグコロンの3つのステップ

  • 飲み口1 離乳食がはじまる頃からスパウト
  • 飲み口2 もぐもぐごっくんできたらストロー
  • 飲み口3 すするお口の動きができたらコップ
離乳食がはじまる頃から
離乳食がはじまる頃から

スパウトをはじめよう

ママのおっぱいや哺乳びん以外で、お水やお
茶を飲む練習をはじめよう!

じぶんで
持てるかな?

まずは、持ってみよう。近くにスパウトを置いて、さわった
り持ったり、少しずつ慣れようね。

お口に持って
いけるかな?

ハンドルを持てるようになってきたら、お口に近づける練習
へ。飲み口をぱくっとくわえられるかな?

はじめてのひと口、
できるかな?

飲み口をくわえられたら、ごくんとはじめてのひと口。乳首に
近い飲み口だから、いつものお口の動きで飲めるね!

お水やお茶が
飲めるかな?

お水や麦茶も、赤ちゃんにとってははじめての味。おっぱいや
ミルク以外の飲みものに、少しずつ慣れようね。

番外編 ウォーミングアップ!

母乳実感哺乳びんを使っていたら
マグマグコロンのスパウトと母乳実感の乳首*を付け替えてみよう!
いつもの飲み口を使って、自分でハンドルを持って飲める喜びを体験しよう。

*母乳実感の乳首はMサイズ以上です。
もぐもぐ・ごっくんできるようになってきたら
もぐもぐ・ごっくんできるようになってきたら

ストローをはじめよう

おすわりが安定し、食事のときに「もぐもぐ・ごっく
ん」ができるようになってきたら、ストロー飲みの
練習をはじめよう!

お口を閉じて
いられるかな?

まずは、ストローをくわえたまま、お口を閉じる練習。スト
ローの太さに合わせて、くわえつづけられるかな?

ちゅーっと
できるかな?

はじめは、吸い上げるとき、ぴゅっと出てくる量に驚いて
しまうこともあるけれど、だんだんとお口の動きで調整で
きるようになるよ。

すするお口の動きができるようになってきたら
すするお口の動きができるようになってきたら

コップをはじめよう

離乳食のスープを食べるときに、スプーンのふ
ちをお口ではさんですするようになってきたか
な?すする動きが見えてきたら、コップ飲みの
練習をはじめよう!

かたむけて
持てるかな?

スパウトやストローと違って、飲むにはカップをかた
むける動作が必要。少しずつ、じぶんの手でかたむけ
る練習をしよう。

すすって
飲めるかな?

コップのフタの流量調節ネジで、出てくる水分の量を調節
できるよ。はじめは少ない量からはじめていこうね。

量を増やして
飲めるかな?

少ない量に慣れてきたら、だんだんと流量を増やしてみよ
う。上唇で、お口に含む量を調整できるようになったら、コ
ップ飲みもばっちり!