ママと⾚ちゃんにとって「はじめて」がいっぱいの毎日
「できた!!」が増えてワクワクしたり、ちょっぴり不安になったり

ママのおっぱいで育った⾚ちゃんもそろそろじぶんのチカラで
栄養をとるための準備をはじめる頃

はじめはできない「じぶんで食べる・飲む」だけど
できるようになるために、ママと⾚ちゃんのことをずっと研究してきたピジョンだから
ママと⾚ちゃんのこれからの「食べる・飲む」をサポートします。

ママには⾃分らしく、成⻑していく⾚ちゃんを⾒守れるように・・・
⾚ちゃんには「じぶんで食べる・飲む」の楽しみであふれるように・・

「母乳を飲む」と「食べる」、こんな風に違います

母乳を飲む場合

口を大きく開けてママのおっぱいに密着させ、
「ぜん動様運動」という舌がうねるような動きで
母乳を引き出します。

もっと詳しく見る
  • 1

    哺乳窩(ほにゅうか)に乳首をおさめ、舌を歯ぐきの少し先まで伸ばして乳首に密着。舌先を盛り上げて舌の波運動を開始する
  • 2

    舌の波が奥に進むにつれて乳首がしぼられ、母乳がしぼり出される
  • 3

    舌の奥が下がるところに陰圧空間が形成され、そこからさらに母乳が引き出される
もっと詳しく見る

食べる場合

唇で食べ物を感知して口の中に取り込み、
唇を閉じて飲み込みます。
液体と固形物では、口の中の動きが異なります。

もっと詳しく見る

飲み物(液体)を飲む時

  • 1

    上下の唇でスプーンをはさみ込む
  • 2

    上唇が飲み物にふれると、上唇がすすり込むように動く
  • 3

    ひと口の量が入ると唇を閉じて、ゴックンと飲み込む

ペースト(固形物)を食べる時

  • 1

    下唇にスプーンが触れると、口に取り込む準備をする
  • 2

    上唇でペーストを口の中に取り込む
  • 3

    ペーストを舌の奥に送って飲み込む
もっと詳しく見る