「骨盤ベルト」、妊娠中から使ってる?みんなの購入時期と選ぶポイントは?

妊娠、出産で大きく変わる女性の体。そんな妊娠中と産後の女性の体を支えてくれるのが「骨盤ベルト」です。妊娠中はおなかが大きくなるにつれ、腰に負担がかかりますが、骨盤ベルトで支えることで、腰への負担をサポートできます。また、産後も骨盤ベルトをしっかり締めることで、ゆるんだ骨盤を正しくもとに戻す助けになります。

産前、産後の女性には欠かせない!とも言える骨盤ベルトですが、どのくらいのプレママが、骨盤ベルトを持っているのでしょうか?

みんな持ってる!

やはり、8割以上のプレママが骨盤ベルトを持っているとのこと!骨盤ベルトの必要性は、プレママたちの間で知れ渡っているようですね。さらに、妊娠中に使っている人も多く、妊娠中から使える骨盤ベルトを持っている人が圧倒的多数!妊娠中と産後それぞれの骨盤ベルトを持っている人を含めると、9割近くの人が妊娠中から骨盤ベルトを使っているんですね。骨盤ベルトを妊娠中から使うのは、もはや常識!?

購入時期

骨盤ベルトを購入した時期は、おなかが目立ち始め、目に見えて体が変わってくる妊娠5ヵ月に購入する人が一番多いようです。妊娠5ヵ月は戌の日と重なることもあり、はじめての妊婦帯と一緒に骨盤ベルトも購入するプレママが多いのかもしれませんね。

とはいえ、妊娠がわかった直後の時期に購入しているプレママも多く、妊娠5ヵ月までに購入している人が半数近く!おなかが大きくなる前から、早めに骨盤ベルトを用意しておこう、と考えるプレママが多いんですね! では、どんなポイントを重視して骨盤ベルトを選んでいるのでしょうか?

選ぶポイント

「簡単に正しく着けられる」ことが32.3%で最重要ポイント!骨盤ベルトは妊娠して初めて使うものなので、正しく着けられるかどうか、不安に思うことも多いですよね。そんなはじめて妊婦さんでも簡単に着けられることは、本当に大切なポイントです。さらに、おなかが大きくなるとベルトが見えづらく、着けるのもひと苦労。簡単な動作でサッと正しく着けられるのは、とってもうれしいですよね!

また、「着けていて痛くならない」「ズレない」「着け外しがラク」など、使い心地や着心地のポイントを挙げている人も多くいました。確かに毎日着けるものなので、ストレスなく使い続けられることも重要です!

変わっていく女性の体を支えてくれる骨盤ベルトは、妊娠中から産後まで毎日欠かせないパートナー的な存在です。このアンケートのプレママたちの声を参考に、妊娠中から心地よく使える骨盤ベルトを選んでくださいね♪

関連商品

【骨盤ベルト】 長〜く使える 産前産後マタニティベルト

【骨盤ベルト】 長〜く使える 産前産後マタニティベルト

はじめての妊婦さんでも着用カンタン。動いてもズレにくい形、伸縮性のよい素材で痛くなりにくい!おしり部は通気性のよいメッシュ素材。助産師の先生とピジョンの共同開発商品です。

【出産直後から】 助産師推奨 出産したら締める骨盤ベルト

【出産直後から】 助産師推奨 出産したら締める骨盤ベルト

はじめてでも、迷わずかんたん装着。
骨盤のカタチを考えた軽量パッドが骨盤部分にぴったりフィットするから、つけやすくてしっかり締められます。

このページの上部へ