新着記事を
Twitter
お知らせ!

二人三脚の母乳育児

生まれたとき、ちょっとだけ小さくて、保育器に入った娘。

上の子より1kgも少なかったので、とても華奢で心もとなく感じた。
足なんか、すごく細くって……。

助産師さんからは、
「とにかくおっぱいの間隔を短くして体重を増やしましょう」
と指導された。

初めは乳首を上手にくわえられないうえに、体が小さく体力がないのか、
やっとくわえたと思ったら眠ってしまう…の繰り返し。
なかなか体重が増えなくて、心配だった。

頻回の授乳は体力的にキツかったけれど、これで娘が大きくなるのなら…
と、頑張った。娘も一生懸命に吸おうと頑張った。

母乳育児って、まさに二人三脚なんだなあと感じる日々だった。

あれから1ヵ月。
小さく生まれたことがウソのようにぷっくりと大きく成長した娘。
おっぱいが大好きな子に育っている。

★母乳育児の体験談が満載

その他の母乳育児体験談の一覧はこちら

関連キーワード

TOPICS あなたにおすすめの記事

RANKING ランキング

  • 夫に「授乳してみたい?」って聞いてみました

    2017.06.22
  • 授乳中の行動力のヒミツ

    2016.11.10
  • 母乳育児 先輩ママ・パパに聞いてみよう。

    2016.08.05
  • 授乳の瞬間をまた味わえる…子どもと会える日が楽し...

    2021.08.11
  • 娘の腕の輪ゴム

    2016.03.03

RECOMMEND おすすめ商品

  • 母乳実感 哺乳びん(プラスチック製 アニマル柄)160ml