新着記事を
Twitter
お知らせ!

第11回:林先生のお悩み相談Part1:ママは寝られなくても大丈夫?ー中央研究所に突撃取材!

ママのお悩み
「赤ちゃんを出産して、想像以上にママって寝るひまがないんですね…睡眠不足で疲労困憊です。こんなに眠れなくて、私の健康状態は大丈夫なんでしょうか?母乳に影響が出ることはないんでしょうか?」

林先生
「生まれたての赤ちゃんは授乳間隔が短く、ママはなかなか眠れないと聞いていても、出産すると想像以上に寝られなくてビックリする新米ママさんは多いですね!ひっきりなしの授乳が続き、赤ちゃんも私もゆっくり休むためにはどうしたらよいんですか?と、かなり切羽詰まった疲れた表情で質問されることも多いです。」

お母さんと赤ちゃん

林先生
「生まれたての赤ちゃんは、お腹がいっぱいになってぐっすり眠れるほど、たくさんの母乳を飲めるわけではありません。多くのママが聞いたことがあると思いますが『赤ちゃんはお弁当を持って生まれてくる』と言います。そんなにたくさんの母乳が飲めなくても大丈夫なように、エネルギーや脂肪を持って生まれて来るので、最初のうちはママのおっぱいから飲む練習をしている、くらいの気楽な気持ちを持ちましょう。徐々にたくさん飲めるようになって、赤ちゃんもママも楽になります。

また、ママも眠れないと感じていても、実は授乳の合間に少しはウトウトしているもの。普通にご飯を食べられる元気があれば大丈夫ですし、母乳に影響もありません。注意してほしいのはどちらかと言うと食べ過ぎですね!『赤ちゃんの分の2倍食べなくてはならない』と聞いたことがあるママもいるかもしれませんが、そこまで頑張る必要はありません(笑)」

あまりにも眠れないと、不安になりますが、少しずつ赤ちゃんもママも成長して、たくさん母乳を飲めるようになれば、お互いにぐっすり眠れるようになっていくんですね!

次回も林先生に、ママからのお悩みに答えてもらいます。お楽しみに♪

関連キーワード

TOPICS あなたにおすすめの記事

RANKING ランキング

  • 母乳育児でミルクを足すべきかの判断ポイントと足...

    2021.08.24
  • 母乳育児を長期的に続けるメリットと懸念点とその...

    2021.05.24
  • おっぱいに卒乳ケアが必要な理由を知って、正しく...

    2021.04.22
  • お出かけ中の授乳に便利なグッズをママ助産師が解説!

    2020.05.28
  • 仕事復帰後も母乳育児を続けるにはどうしたらいい...

    2020.02.28