新着記事を
Twitter
お知らせ!

初めての帰省は搾乳器と一緒に

明日から産後初めての帰省で、実家へ。

里帰り出産をしなかったので、両親ともに
孫に会えることを心待ちにしている。

授乳真っ只中の今、まだまだ回数も頻回でちょっぴり不安もあったけれど、
さく乳器が私の背中を押してくれた。

例えば、
1週間の滞在中、乳首に傷ができてしまったり。
おっぱいが溜まって張るけれど、息子は眠って飲んでくれなかったり…。

よくあるおっぱいトラブルに見舞われても、さく乳器があれば、安心だ。

実家に帰ったら、息子とやりたいことがいっぱい!
まずは、私が子どもの頃から慣れ親しんできた、あの浜辺を散歩しよう。

どこまでも続く美しい空と海を眺めながら、時間を気にせずゆっくりと。
気の向くままに、散歩しよう。

★母乳育児の体験談が満載

その他の母乳育児体験談の一覧はこちら

関連キーワード

TOPICS あなたにおすすめの記事

RANKING ランキング

  • 搾乳器の洗い方って?消毒はいつまでするの?助産...

    2021.07.16
  • 搾乳器をつかって搾乳するときに覚えてほしい3つの...

    2020.12.28
  • 上手な搾乳の方法と搾乳しても母乳がなかなか出な...

    2021.05.27
  • 母乳を冷凍保存・解凍するときのポイントや注意点...

    2021.06.22
  • 第11回:母乳の冷凍保存と解凍の仕方 - さく山さん...

    2016.03.03

RECOMMEND おすすめ商品

  • ピジョン母乳アシスト さく乳器 電動handy fit(ハンディフィット)

  • ピジョン母乳アシスト さく乳器 手動(manual)

  • 母乳実感 哺乳びん(プラスチック製 アニマル柄)160ml