母乳育児お役立ちメニュー

第13回:林先生のお悩み相談Part3:二人目なのにとまどってばかりー中央研究所に突撃取材!

ママのお悩み
「二人目を出産しました。一度経験しているので、二度目の子育ては楽勝♪と思っていたのですが、下の子が上の子とまったく違うのでビックリ。経験が生かせず、二人目なのに子育てが楽しめずにつらいです。」

林先生
「あなたの経験値は、まだひとりですよね?つまり、サンプル数1。たったひとつのサンプルを経験しただけで、子育てのすべてが分かるわけではありません。今まで出会った人で、この人とこの人の個性はまったく同じ、という人はいないでしょう?赤ちゃんにも、ひとりひとり個性があります。数学の答えのような正解はありません。上の子と同じようにならないのは、当たり前なのです。」

姉妹とママ

林先生
「たくさん子どもを生むのが当たり前だった時代と違って、現在は少子化です。子育て経験者で、頼りにしたくなったり、逆に口出しされて困ったりすることもあるおばあちゃんだって、実は知っているサンプル数は少ないのです。

子どもは高校、大学と進むうちに進路がいろいろと分かれ、大人になって収入を得るまでにいろいろな道筋がありますが、赤ちゃんのうちから成長する道筋はいろいろとあるのです。成長していく道はひとつではなく、赤ちゃんの個性によって違うんです。二人目が一人目と違うなんて、違う個性が楽しめてラッキーじゃないですか!一人目と違う個性を見つけたら、それを書き留めてパパや家族と共有すれば、つらさも楽しさに転換するかもしれませんよ。」

すでに赤ちゃんの時から、成長する道筋はいろいろなんですね!赤ちゃんの個性を見つけることを楽しむ気持ちになれば、ママも楽になりそうです!

中央研究所取材シリーズは今回が最終回です!お読みいただき、ありがとうございました。これからも「ぼにゅ育」では、取材を通して母乳育児が楽しくなる情報をお届けしていきます!

関連キーワード

TOPICS あなたにおすすめの記事

RANKING ランキング

  • 直接授乳ができないケーススタディNo.1:おっぱい...

    2018.03.16
  • 第5回:赤ちゃんが授乳中に寝ちゃったときは?ーピ...

    2017.05.15
  • 第4回:どんな状態が「おっぱいを上⼿に飲んでいる...

    2017.04.24
  • 第6回:どんなタイミングで授乳するのが望ましい?...

    2017.05.25
  • 第6回:赤ちゃんの成長と飲み方 - さく山さんの母...

    2016.03.03

RECOMMEND おすすめ商品

  • 乳頭保護器 授乳用ソフトタイプLサイズ

  • リペアニプル(乳首・乳房などのケアにも)10g

  • 母乳パッド プレミアムケア102枚入

  • さく乳器 母乳アシスト 電動Pro Personal (プロパーソナル)