新着記事を
Twitter
お知らせ!

母乳栄養レシピ:【自分時間ができた日は】 かぼちゃのしっとりマフィン

息子のお昼寝。着地に失敗し、また一から寝かしつけ…というのが常の私。
今日はなんと、一発で成功した!

つかの間の自分時間にウキウキ。
そうだ、雑誌で見て試したいと思っていたスウィーツを作ろう!

赤ちゃんのお世話で慌ただしい毎日だけど、大好きなスウィーツ作りをして、
ホッと一息つきながら頬ばる時間が最高に幸せ。

忙しい日々の中にも、肩の力を抜ける自分時間を意識的に作っていきたいな。

やさしい味に笑顔がこぼれるベジスウィーツ

かぼちゃのしっとりマフィン

かぼちゃのしっとりマフィン

所要時間:40分 198kca(マフィン1個分)

★栄養素ポイント

葉酸、ビタミン→かぼちゃ
妊娠中、積極的に摂りたい栄養素として知られている葉酸ですが、授乳中も継続して摂りたい栄養素のひとつ。ビタミンが豊富なことは知られているかぼちゃには、葉酸も含まれています。

<材料>(マフィン型4個分)

かぼちゃ…100g
牛乳(豆乳でも可)…60ml
甜菜糖(砂糖でも可)…大さじ1
菜種油...50g
薄力粉…100g
ベーキングパウダー…小さじ1
シナモンパウダー…少々

作り方

  • 薄力粉はふるっておく。
  • かぼちゃは皮をよく洗い、茹でて熱いうちに皮ごと粗く潰す。
  • 2.に甜菜糖、牛乳、菜種油を加えてよく混ぜ、薄力粉とベーキングパウダーを加えてさっくりと混ぜ合わせる。
  • マフィン型の8分目まで入れて180度のオーブンで25分焼く。
  • マフィンに竹串を刺して生地がつかなければ焼き上がり。
tottoちゃんの一言コメント

母乳の出には血のめぐりがよいことが大切だと聞いたので、体を冷やしにくいといわれている甜菜糖を使っています。かぼちゃの自然な甘みと、甜菜糖のやさしい甘みで、ヘルシーに仕上げました。卵を使わなくても、しっとりフワフワ生地のマフィンです。

母乳栄養レシピ記事が満載

その他の母乳栄養レシピ一覧はこちら

tottoちゃんプロフィール

関連キーワード

TOPICS あなたにおすすめの記事

RANKING ランキング

  • 母乳は鉄不足になるの?かんたんに鉄分を補う方法...

    2021.05.16
  • 授乳中におすすめ常備菜 作り方・保存・アレンジ...

    2017.11.20
  • 授乳中におやつ(間食)を食べても大丈夫?管理栄...

    2020.04.23
  • たくさん食べると、授乳も楽に

    2018.02.09
  • 母乳育児中のママがとるべき食事とは?母乳に大切...

    2021.08.03

RECOMMEND おすすめ商品

  • 母乳パワープラス90粒

  • 母乳パワープラスタブレット60粒